高額になりがちな費用

ヒアルロン酸は単価が高い

美容整形で行う豊胸には複数の種類が存在していますが、どの方法でも平均的に費用が高額であることを理解しておいてください。種類ごとにある程度の費用は異なりますが、平均的に数十万円かかると考え、用意しておきましょう。
一番身体に負担がかからない方法は、ヒアルロン酸注入です。注入するヒアルロン酸の料金が1ミリリットルごとに3千円から5千円となっています。バストアップには1カップから2カップ分のヒアルロン酸が必要となり、1カップ当たり必要な量は100ミリリットルです。両方の胸に100ミリリットルずつ注入した場合は、1カップ30万円から50万円となるため、左右合わせて60万円から100万円となります。医療機関によって多少金額に差が出てくるため、事前に確認をしてから治療を受けましょう。

方法や医療機関ごとに差がある

自分の脂肪を注入する脂肪注入方法の場合、やり方によって多少料金が変わりますが、平均的には60万円から120万円程度です。ただし幹細胞を使った治療方法の場合、安いところでも100万円を超え、高額なところの場合は150万円前後となります。安いところの場合は1カップ当たり40万円前後でできる方法もありますが、結果が伴うかどうかは体質や体調によって異なるため、慎重に判断してください。
シリコンバック豊胸手術の場合、複数のサイズを一気に大きくすることができますが、価格に大きな差があるのも特徴です。低価格なところでは30万円を割り込むところもあります。しかし、高額なところでは130万円前後となるところもあるため、平均的には50万円から80万円の間といえるでしょう。